カスタマーサポートサービス 0120-72-3180

クレンズアンドマッサージ

汚れはすっきりと落として肌の潤いはしっかり守る。成分が届く無垢な肌へ整えます。

メイクや毛穴の奥の汚れをしっかりと落としながら、マッサージもできるクレンジングクリームです。ぬるま湯でするすると洗い流せて、さっぱりするのにしっとりとした柔らかな肌へと洗い上げます。

しっかりと浸透する打てば響く肌へ

エイジングケアのファーストステップは、与えることではなく、メイクや汚れ、酸化した皮脂などをすっきりと取り除くこと。そのために「マチュリタ クレンズアンドマッサージ」は、肌への負担は最小限に抑え、必要な潤いは残しつつ、汚れはきちんと落とせる処方にこだわりました。クレンジングしながらマッサージをすることで、毛穴の奥の汚れを引き出し、新陳代謝や血流をも促進します。その後のアイテムが効果的に吸収され肌を内側から活性化するお手入れを叶えます。

肌に負担の少ないミネラルオイルと、エモリエント効果に長けたスクワランオイルをブレンド配合。2つのオイルの合わせ技により、肌の水分を失うことなくメイクアップを浮かせることができ、高いクレンジング力と肌への優しさを両立しました。

マッサージによって起こりがちな刺激や炎症を抑え、マッサージ効果を高めるクレマティスエキス、シモツケソウエキス、スギナエキス、セイヨウキズタエキスなど各種植物エキスを配合しています。

毎日のクレンジングやマッサージタイムを優雅に過ごしていただけるよう、アロマも厳選。数あるバラの中でも「バラの女王」と呼ばれる香り高い“ダマスクローズ”を採用。バラのアロマには、抗炎症、鎮静、安息作用などがあり、肌と心を優しく癒してくれます。

ショッピングカートに入れる

セル-ヴァイタライジング・ソリューション

セル-リッチクリーム

 

全成分

ミネラルオイル、水、BG、スクワラン、トリオクタノイン、セタノール、パルミチン酸セチル、ベヘネス-20、ステアリン酸グリセリル、テトラオレイン酸ソルベス-30、ステアリン酸PEG-10、(C12,13)パレス-3硫酸Na、ステアリン酸グリセリル(SE)、カルポマー、メチルパラベン、プロピルパラベン、TEA、ヒバマタエキス、クレマティスエキス、シモツケソウエキス、スギナエキス、セイヨウキズタエキス、ダマスクバラ花油

 

お手入れのポイント

さくらんぼ大(約2.5g〜3g)を手に取り、額、鼻、両頬、あごの5カ所におき、顔全体に伸ばした後、マッサージをしながらメイクを馴染ませます。

十分にマッサージができクリームがスッと軽くなったら、ぬるま湯でよく洗い流します。

クレンジングとマッサージを同時に行った肌は、血行が促進され、その後のアイテムの吸収が良くなります。

 

効果を引き出すマッサージ・メソッド

天然毛のヘアブラシか手指でブラッシング。

フェイスラインの生え際から、首筋に向かい、

まんべんなく2回ほど行います。

マッサージイラスト

 

マッサージイラスト

人指し指と中指で両耳の付け根下方を挟み、優しく揉み解します。

マッサージイラスト

右手を左耳下にあて、鎖骨へ向かい撫で下ろし、鎖骨の内側に指を入れ込むようにプッシュ。反対も同様に、左右3回ずつ行います。

 

マッサージイラスト

顔全体にクレンジングクリームを馴染ませたら、親指を顎下に、人指し指をフェイスラインにあて顎をつかみ、顎先から耳へ向かいフェイスラインのコリを揉みほぐす。これを3回繰り返します。さらに耳下より鎖骨のくぼみへ流します。

マッサージイラスト

両手をげんこつにして人差し指の第2関節の側面を小鼻の両脇にあてます。そのまま頬骨の下辺に沿って、ほうれい線を引っ張り上げるように、耳の手前までスライド。これを3回繰り返します。

 

マッサージイラスト

両手の3本の指を顎先に縦にあて、頬骨に向かい肉を押し上げます。頬骨まで上げたら、こめかみに向かい押し流し、こめかみからフェイスラインに沿って鎖骨のくぼみまで撫で降ろします。これを3回繰り返します。

マッサージイラスト

マッサージ終了後は、両手の指の腹で小さく円を描きながら、ポイントメイクなど細かい部分を優しくマッサージしてクレンジングとよく馴染ませます。最後に、ぬるま湯で濡らした手で顔全体のクリームを乳化させてから、十分にすすぎ洗い流します。

 

さらに、目元がとくに気になる方へのマッサージです。洗い流す前に行ってください。

マッサージイラスト

両手、中指の腹を小鼻にあて、上下に数回マッサージ。小鼻からそのままゆっくりと鼻骨の脇をなぞって上へ指を移動させ、眉の下のアイホールをなぞりこめかみへ流し、これを3回繰り返します。

マッサージイラスト

両手、中指を目尻の下に置き、優しくなぞるように目頭、アイホール、また目尻へと目を囲むようにマッサージ。これを3回繰り返したらこめかみへ。

マッサージイラスト

両手、親指以外の4本の指を開いて立てて眉の上に置き、そのまま生え際へ向かって、シワを伸ばすように押し上げます。これを3回繰り返します。

 

愛用者からのリアルな声をお届けします

  • 久山奈津 さん ジャパン・スーパー・コスメトロジィ株式会社代表取締役 マチュリタシリーズの有効成分を無駄なく美肌の糧にするためにマッサージは必須です。肌に伸ばす過程から心地の良いテクスチャーは、ひとつひとつの毛穴から疲れがすり抜けていく感覚に。しっかりしたクリームですが、すすぐとあっさりと流れ落ちるのも爽快ですし、驚くほど清々しい肌に仕上がります。潤いもしっかり守ってくれる機能性の高いクレンジングだと実感しています。
  • 「マッサージをする習慣がなかったので、クレンジングと一緒に行えるのは一石二鳥で嬉しいですね。メイクが浮いてくると手の感触が軽くなるという、クレンジング完了のサインもわかりやすい。余計な摩擦や刺激を抑えられるのも良い!」(33歳)
  • 「毎日がセルフエステ感覚。手軽にスペシャルケアが叶うのが魅力です。クレンジング後の肌はまったくツッパリ感がなく潤っていることに感動。メイクや皮脂もスッキリと落ちていますし、筋肉が解され引き締め感があるのも良い。マッサージの時間も負担がなく丁度いいですね」(34歳)
TOP
個人情報保護方針/特定商取引法に基づく表記